カレントに流されたことある椰子

1 :名無SEA:2006/05/13(土) 23:45:31 .net
トラウマになりアウトに出られません。

2 :名無SEA:2006/05/13(土) 23:51:00

埼玉サーファー

3 :名無SEA:2006/05/14(日) 01:16:58

オレはテケの頃カレントに流されて沖に行ってしまい、頭オーバーの波に巻かれフィンで頭切って血まみれになってしまった。カレントで全然岸に戻れなくて体力もほとんど使ってしまいなんとか死ぬ思いで岸まで戻ったことがある。

4 :名無SEA:2006/05/14(日) 01:36:54

ダウンカレント。最初に遭ったときにはいつのまにか45mだった。おそろしや

5 :名無SEA:2006/05/14(日) 02:26:27

サーファースレなんだろうが、
>>4
どこで?

6 :名無SEA:2006/05/14(日) 03:32:16

パラオペリリュー

7 :インザピンク ◆vqEd1nCacM :2006/05/14(日) 05:14:03

>>4
ココはサーフィンスレです
ダイバーの方は別スレでお願いします

8 :名無SEA:2006/05/14(日) 05:31:51

>>7荒らしは別すれでおねがいします

9 :名無SEA:2006/05/17(水) 09:22:05

カレント(current)━━[名]

1 (川などの)流れ, 流動;流れの速さ.
2 流れるもの(川など);潮流, 海流;気流
3 [U][C]《電》電流(electric current);電流の強さ
4 ((通例the [a] 〜))(時・事件などの)流れ, 成り行き;(時代・社会などの)一般的傾向, 趨勢(すうせい);風潮

だから「カレントに流されたことあるやつ」というだけでは
(とりあえず電流に流されるやつはいないということにしても)
サーファー限定どころかダイバーもボートも飛行機も
流行に流される街のおねーちゃんも含まれるぞ。

10 :名無SEA:2006/05/31(水) 02:36:36

埼玉・埼玉・ダサイタマ
カレントに流されて、いつも迷惑かけるのは埼玉人。

>>9
能書きはいらないよ。
ここは海板

11 :名無SEA:2006/05/31(水) 05:20:44

ふだん穏やかな狭山湖なんかでやってるからな。

12 :名無SEA:2006/05/31(水) 09:33:02

湘南で台風のときカレントにはまって流された。大きなセットが来てソープに乗って
もどれたがパニックった。大きな波は空いてれば乗れるが流れの恐怖は今も忘れられない。

13 :名無SEA:2006/06/02(金) 19:54:08

さすが湘南。
ソープだって…wwwwwww
たしかに泡に見えるわな?

14 :名無SEA:2006/06/02(金) 19:57:05

スタイリッシュな湘南スレ書き込んだ椰子がいるスレはここですか?

19 :名無SEA:2006/06/08(木) 00:52:36

ファンボードのビギナーの頃、鳥取で沖みながらボーっと波待ちしてたら他の人たちがかなり小さくなっていた・・・
ものすごい恐怖に駆られてそのまま岸にパドルしたかったけど、怖いの我慢しながら横にパドル。
皆が波待ちしているところから倍くらいの距離まで戻ったときには背中そらせないわうで上がらないわ・・・
何度かあきらめて両手ふろうと思ったけど迷惑かけたくないので板の後ろもってバタ足・・・
なんとか足の立つとこまでいけたが・・・あんときゃほんとこわかった〜
いまならどおってことない距離なんだが・・・しばらくそのポイント怖くてしょうがなかったな。

16 :名無SEA:2006/06/03(土) 03:06:51

スレ×
レス○

17 :名無SEA:2006/06/03(土) 09:14:51

頭オーバーでオフが強い時
由比ガ浜の河口前は気をつけろよ!
沖で友人と夢中でエロ話してたら
エライ沖に流された
そんな苦も無く戻れたけど。

18 :名無SEA:2006/06/07(水) 18:30:03

>>1
俺もトラウマだよ。気持ちわかる
俺もアウトでれん。
どうにかならんもんか
多分流されてサーフィンやめたヤツも多いんだろうな…

15 :名無SEA:2006/06/02(金) 20:02:58

茨城でリップカレントに流された海水浴客を助けたことあります。
海で遊ぶ皆さん、これからの季節は特に気をつけましょーね!

20 :名無SEA:2006/06/08(木) 14:46:44

かわいそうな人たち・・・
もう入水しないほうがいいですよ・・・

21 :名無SEA:2006/06/08(木) 14:54:32

コワイ思いするのはだいたいテケの頃が多いよな

22 :名無SEA:2006/06/08(木) 15:01:38

コワイ思い?
波をくらうのがコワイ思い?だったら、入水しないほうがいいですよ・・・
海洋生物がコワイならゆるす

23 :名無SEA:2006/06/08(木) 15:06:52

>>波をくらうのがコワイ思い?

バカ?スレタイ嫁w

24 :名無SEA:2006/06/08(木) 15:17:58

アウトからインまで乗るだろ
そんで流れ超きつくてパドルしなくてもアウトに戻っちゃうんだよ
楽だったけど恐かった

25 :名無SEA:2006/06/08(木) 15:20:53

色々な経験を積み重ねて真のサーファーになるんだよ
泳げないとダメだけど、死なない程度にガンガレ

26 :名無SEA:2006/06/08(木) 19:00:24

でかい台風が来た時に七里ケ浜の珊瑚礁の前あたりでサーフィンしてた。いつの間にか
小動近くまでながされたことあるわ。何かスーっと吸い込まれる様に流されたなー。
足がガクガクに震えたのおぼえてるよ。

27 :名無SEA:2006/06/08(木) 19:12:52

パークのTバーもかなりヤバイ
台風の時、一度吸い込まれそうになってからこわくて近づけなくなったよ

28 :名無SEA:2006/06/08(木) 20:21:14

流される恐怖を克服した人の話も聞きたいな
どうやって克服するんだ?
自慢じゃないが流されて以来一番アウトに出た事ない。

29 :名無SEA:2006/06/08(木) 20:25:45

たまに流されて保安に助けられてニュースにでるヤツなんか
それこそ地図で確認するくらいの沖まで流されてるよな
あれは、そんな沖までカレントが続いてるってことなのか?

30 :名無SEA:2006/06/10(土) 07:02:02

黒潮とか

31 :名無SEA:2006/06/10(土) 07:10:55

波だって遥か彼方からやって来るんだから、カレントだって遥か彼方まで行く。それ当たり前。

32 :名無SEA:2006/06/10(土) 10:11:44

サーフィン初めて3回目だったか?一緒に行ってくれる友達が仕事で行けず、
早く上手くなりたかった俺は独りで初めてのポイントに入った。
天気は快晴で波もデカイ。殆どのサーファーは車の中で海には5人位。
今から思えばクローズ寸前だったかも知れない。

テケ憎の俺は、せっかく遠くまで来たんだし、
インサイドでテイクオフの練習をしようと早速入水。
7’4のモールドボードに跨り、沖に向かってパドルを開始!
初めて下ろしたセミドライが強化ギプスのようだったが、
今日に限って妙にパドルが速く、スコブル快調だった。

1分か2分ほど経ち、肩が回らなくなってきたので後ろを振り返ると、
初めに目印にした駐車場が何故か遥か右に見えた。

初心者ながらヤバイ雰囲気を感じたので、
スープに乗って戻ろうと反対を向いた瞬間スーパーセットに巻かれた。
ガチガチの重たい板が頭に激突し、必死でリーシュを繰り板に跨ったが、
続けざまに巻かれそうになったので、板を引っ張り無我夢中で潜った。

次に気が付くとブレイクポイントの裏側に浮かんでいた。
初めてみる波の裏側は、うねりで岸が見えず空恐ろしい世界だった。
隣20mくらいにサーファーが居たが、俺と反対に向いて移動してゆく。
その人に付いて行こうと同じようにパドルしたが、
セミドライが体の動きを抑えてまともに進まない。

そのサーファーはいつの間にか米粒ほどの大きさになっていた。
何てパドルが速い人なんだと、落ち着いて反対側を見ると、
ビーチの右端、遥か沖にある筈の岩場がすぐそこにあった・・・。

33 :名無SEA:2006/06/10(土) 10:15:36

やばい!このままでは流されて死ぬ!!
必死で岸に向かってパドルをしたが、初心者がカレントに逆らって戻れる筈も無く、
このままでは岩場を越えて沖に流されそうな勢いだった。
泳ぎに自信があった俺は、板とウェットを捨てて泳ごうと思ったが、
ふと流されている方向を見ると、一人のサーファーを発見した。

どうやら同じ初心者が流されている様子だったが、
相手は俺より少し岸側に居て、少しずつインサイドに戻っている。
あの人に付いていけば助かるかも知れない!
そう思った俺は、残った力を振り絞りひたすらパドルした。

長い時間が経ち、何とか隣の浜に漂着した俺は、
膝がガクガク震えて直ぐには歩けず、白い砂浜に体操座りをした。
落ち着いて左右を見渡すと、前に居たサーファーも同じように座り込んでいる。

しばらくするとそのサーファーが駐車場に向けて歩き出し、
後ろを通り過ぎる時、お互いが引き攣った会釈をした。
今思い出しても背筋が凍る、とある日本海での思い出。

35 :名無SEA:2006/06/10(土) 17:14:38

カレントって言うのか分からんが
始めたばかりの頃、片貝の岸と平行のテトラに吸い込まれそうになった事がある。
なかなかアウトに出れなくて夢中になってるうちに、ふと後ろを振り返るとテトラ
ゼイゼイ言いながら全力パドルで何とか沖に逃げれたけど、初めてサーフィンって怖いと思った。
後で仲間に話したら、平行テトラは多くの人が経験するらしい。それからは流れに気をつけるようになりました。
今時期、人が増えてきてテトラのそばでもがいてる人見るとすごい心配です。
あと自覚して流されてるのだと、例えば本須加で入って作田の堤防の方で上がるとかはよくある。

37 :名無SEA:2006/06/10(土) 21:17:55

>>35
文頭と文脈のアンバランスに
椰子が集まる所と納得できます。

42 :名無SEA:2006/06/22(木) 14:56:38

平塚の馬入で7年位前、恐ろしい目にあった。台風が行ったバッカでサイズは
セットで頭オーバーくらいで、そこまで大きい感じではなかったが、ピークは
うまいローカルでいっぱいだった。だからおれは、右側のちょっとはなれた
ところで波を待つことにした。そこは結構いい波が立つにもかかわらず、
だれもはいっていなかった。しばらくすると波が全くなくなった。というより
ブレイクしてるポイントがどんどんインサイドに移動していった。おれが
すごい勢いでアウトに流されていたんだ。

45 :名無SEA:2006/06/22(木) 15:24:33

あわてて俺は板を岸に向け、必死パドル!! 波はすでにスープになって
いたが、パワー十分、軽快にインサイドに連れて行ってくれた。その
一本でだいぶ戻ってこれた俺は、そこから最後の力を振り絞って
パドルした。その位置はカレントは弱まっていて、明らかに徐々にだが
岸が近づいているのがわかる。おれはパドルしながら、神に感謝した。
いままで神の存在など全く信じていなかったが、心の中でマジに
『神様ありがとう』といっていた。岸に着いた時、まだ体は
震えていた。しばらく呆然としながらなんとか車に戻ったが、サーファーが
何人か楽しそうに話していた。おれが死ぬ思いだったのに日常は
全くかわらず動いていると痛感させられた。今にも先にもあんなに
恐ろしい目にあったことはない。バリのレンボウガンでダブルオーバー
のチューブを食らった時も死ぬほど怖かったが、『死の恐怖』を
感じるほどではなかった。
この恐怖体験をしてから、一番気を使うのはカレントになった。
いまでも馬入橋を車で通るとき、そのことを思い出し、いやな気持ち
になる。ただあの時サーフィンをやめなくてよかった。それだけの
ものがサーフィンにはあることは確かだ。

47 :名無SEA:2006/06/22(木) 21:17:51

俺の人生は常にカレントに逆らっている。
ROCKだぜ!

51 :名無SEA :2006/07/13(木) 06:10:00

そういや上のほうで「板とウェットを捨てて泳ごうと思った」って書いてたヤシいるけど、どんだけ泳ぎに自信あってもそれはやっちゃ駄目!
海はプールで泳ぐよりずっと体力消耗するし、潮に流されてる中で泳ぐのは想像以上に大変だよ。
救助を待つ状況になった場合、板はボートの役割を果たし、ウェットは保温効果を促す。どっちも捨てるなんて状況を不利にしてるだけだよ。
カレントに対しては「逆らう」のではなく「離れる」ことを意識して。真っ向から逆らって鬼パドルしてもゆるいカレントじゃない限り戻ってこれないよ!
もしまた流されることがあっても、この二つだけは絶対に忘れないでクレ。

52 :名無SEA:2006/07/13(木) 06:21:25

10年位前かな。
結構、自分の波乗りには自信あったんだけど
割れてたサントラに入ってて、カレントにはまった。
御宿方面にえらい勢いで自分が移動してて・・・
あの時ほどパドルした事は無いな。
真剣に怖かった。

59 :sage:2006/07/13(木) 13:13:22

10年程前、BBの友人ともども伊豆の白浜で流された。
波自体はハラムネだったけど、南西向きの風の影響か潮の流れが
とても速く、漂着した西側の磯によじ登ったことがある。
着ていたのはスプリングだったため、手足は流血状態。
他のサーファーや浮き輪の海水浴客などがどんどん漂着してくる
ので、友人の板に自分のリーシュを付け替えて、20人ほどピック
アップ。

その後、磯を伝って砂浜へ戻るとライフセーバーがやって来て
「大丈夫でしたか?」
だって。
見てたんだったら海水浴客もいたんだし、手伝ってくれよー。。。

まあとにかく、波がくだける磯に上がる恐怖もさることながら、
板を引き揚げる時にボトムをガツンとクラッシュしたのも非常に
悲しかった。

64 :名無SEA:2006/07/14(金) 12:01:42

↑ヘタレ丸出し

77 :名無SEA:2006/07/15(土) 00:08:59

>>76
板の上に腹ばいになってるのが精一杯だから
インサイド抜けるのも一苦労なんだよね。
しかも少〜しずつ壁に近づいてくしwww
セットの合間に全快パドルで横に逃げれたよ!

149 :名無SEA:2006/09/01(金) 23:07:16

テトラは怖いよ。カラス貝やら牡蠣やらがビッシリ
カラス貝の切れ味は最高さ!

180 :名無SEA:2006/09/22(金) 01:56:34

もう、海中で本気泣き。
半分あきらめかけてたら、スポ〜ンって頭が勝手に抜けたんだよね。
さっきはあれだけ引っこ抜こうとしても抜けなかったのに!
波ってのは押したら引くものだから、引く力も強かったわけ。

あとは、岩場に思いっきりツメ立てて必死でよじ登ってなんとか脱出。
浜に戻ったら、寝てた友達ビクーリ。
「今日、8月15日だから呼ばれたんじゃないの?」の一言で凹まされ、
もう、その後は砂浜でショボーン。

しばらく海見てたら、今度は目の前を、
血だらけの小学生がグッタリして親に抱えられて歩いてる。
もうそれ見て、速攻帰ったよ。
家に帰ったら、ばあちゃんが庭のアロエを切って全身に張り付けてくれた。

ダメな時は何をやってもダメ。
ダメになる前に手を打っておかないと、人は簡単に死ねるんだってわかった。

チラシの裏スマソ

229 :名無SEA:2006/11/06(月) 23:01:07

いや一発目に入るときは俺もセットかわしてから出るよ
無駄な体力つかいたくねーもん

376 :名無SEA:2007/07/14(土) 03:33:24

ちゃんと車ごと流されろよ

466 :名無SEA:2007/12/14(金) 10:35:42

呆れた彼女はプルアウト

575 :名無SEA:2008/09/19(金) 09:12:36

(;´Д`)遥か沖合までかい

600 :名無SEA:2008/12/16(火) 20:50:30

>>596
おまえのボードは、万景峰号かよと。。。

824件をまとめました。
最新情報はこちら