マラソン日本最強は瀬古か中山である

1 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/18(土) 20:26:53.50 ID:5Pxcm8Tw.net
まあ、そういうこっちゃ。

2 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/19(日) 07:59:39.41 ID:5ep6HNhu

1980年代は活躍してたからな

3 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/19(日) 09:16:03.24 ID:ask2Pvhm

世界最強だった時期もあるような気がする

4 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/19(日) 09:58:08.25 ID:CA/2gXYL

森下は銀メダルだが韓国人に負けたから評価されなかった

5 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/19(日) 14:02:03.72 ID:9SXkZzsU

韓国はたまに強いやつが現れる
孫基禎・・・金
南昇竜・・・銅
※当時は日本の植民地支配下にあったので日本人メダリストにはなってるが、韓国で育ってその地で練習したランナー。
Sohn competed under the Japanese name Son Kitei, as Korea was under the colonial rule of the Japanese Empire during his career.[3]
wiki-https://en.wikipedia.org/wiki/Sohn_Kee-chung

6 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/19(日) 17:47:16.08 ID:vpGPA2NK

韓国は日本に対して植民地支配が有ったからな

7 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/20(月) 14:58:09.97 ID:HSi/UC8f

>>6
かもりも植民地や。

8 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/20(月) 17:23:18.34 ID:iStMyfp2

↑意味不明

9 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/20(月) 22:59:03.51 ID:0WzH52rY

工藤一良という選手を覚えていますか?
ソウル五輪選考会の福岡で日本人3位になりながら陸連が欠場した瀬古を救済したため犠牲になった選手です

10 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/21(火) 07:59:34.83 ID:sWhRmQUy

瀬古氏はマラソン界の重鎮だ。

11 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/21(火) 12:15:33.86 ID:kCUfrcLw

>>8
ちんぷんかんぷん

12 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/21(火) 12:53:22.94 ID:3KZA5rVB

>>9
青森の名久井農高時代の78年に全国高校駅伝の1区で区間賞を獲得した選手ですね。
その時、胸差で2位になったのがのちのビッグネーム・小林高校の谷口浩美。
この年、小林高校が全国高校駅伝2連覇。

13 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/22(水) 01:25:29.71 ID:QRj6scRV

ソウル五輪で中山4位瀬古9位に終わった時に解説者の宗茂はこうつぶやいたという
「(暑さに強い)谷口が出ていたらな〜」

14 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/22(水) 06:00:02.11 ID:WCyplQa2

瀬古vs谷口は、そう言えば一度も実現していない。

15 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/24(金) 08:13:45.56 ID:tYZuCUCY

縁がなかった。
逆にマラソン3回の森下は全部、中山竹通と一緒だったし。

16 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/24(金) 08:53:14.18 ID:MWV4ZxnO

>>11
何それ?

17 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/24(金) 09:40:58.23 ID:qREdIWSW

>>16
かもちんやん

18 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/24(金) 12:31:45.40 ID:Dev2+XP5

↑何あれ?

19 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/24(金) 21:43:02.20 ID:j1Ji0Vzw

>>18
あんたやん

20 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/25(土) 08:06:35.12 ID:8wpZUpeI

↑誰に言ってんだ?

21 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/25(土) 17:07:15.86 ID:3p8xZkha

>>20
君よ

22 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/25(土) 18:23:35.24 ID:lqAIrGAA

↑名前は?

23 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/26(日) 08:58:02.77 ID:VzDDEK/i

瀬古竹通

24 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/26(日) 13:41:42.37 ID:v6SBftvV

>>22
有る

25 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/26(日) 19:08:39.01 ID:psDqKGom

中山利彦か・・・・

26 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/27(月) 07:53:43.58 ID:LIyOljU0

>>24
言えよ

27 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/27(月) 08:19:42.46 ID:SMT5DqQG

>>26
言わない

28 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/27(月) 12:48:53.31 ID:1uk13LR/

瀬古と中山の共通の好敵手は、ジュマ・イカンガーかな、やっぱり。

29 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/27(月) 23:40:49.30 ID:De//hQHQ

ロス五輪金メダルのカルロス・ロペスはその後世界最高記録も作ったが
東京国際マラソンの途中棄権が現役最後のレースになってしまった
イカンガ―とアーメド・サラとアベベ・メコネンの印象が強い

30 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/28(火) 08:25:59.92 ID:s8gcbmKZ

ロペスは私の脳内イメージでは五輪マラソン金メダリストとしては、長らく「最強」の
イメージがあった。ロスの瀬古は体調不良だったが、もし万全の状態だったとしても
銀メダルだったと私は思っている。前年の福岡で見せた必殺のラスト・スパートも
1万M世界歴代2位(当時)の記録を持つロペスが相手では、ギリギリまで待って勝負
を掛けるのも危険な戦術に思えてしまう。81年のボストンでの対バージンのように
途中での揺さぶりを考えてくるだろう。しかし、35kmから40kmまでを14分40秒を
切って走れるだろうか? ロペスは控えめに言っても2時間5分の力はあった。
瀬古vsメコネンは、マラソンでの直接対決は1度もなし。但し、瀬古引退レースの
千葉駅伝で同一区間を走っている。

33 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/28(火) 11:38:53.35 ID:eosscGDf

>>32
言う気にならないんや

35 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/29(水) 12:04:53.71 ID:kS9EwhDa

最盛期だったし、勝てた気がする。

38 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/29(水) 20:14:27.87 ID:o6kV+ACE

>>36
有るよ

39 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/29(水) 22:17:20.22 ID:O/G/QHH1

↑述べんかい

43 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/30(木) 10:15:47.09 ID:KOphAA3W

瀬古か中山か悩ましい

44 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/30(木) 13:19:23.91 ID:JjrBbRil

>>37
昔のロッテルダムの(83年)映像見たが、ロペスの勝ちそうな展開だったのに前に出ない
まま機を逸してしまった感じがした。して見ると、ロペスは一瞬の切れ味で勝つタイプでなく、
ハイペース持続力で勝つタイプなのかも。

45 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/30(木) 20:16:40.01 ID:1fUfax1l

サラザール5位。ロドルフォ・ゴメスが3位だったレース。

49 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/05/31(金) 08:19:23.71 ID:7GxUhdbn

>>41
何やと!こら!おんどりゃあ!

55 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/06/01(土) 01:00:27.29 ID:HOCIqhTJ

>>48
当時のポルトガルは血液ドーピングしほうだいの頃だから、なんとも言えんな。

大タコとロペスに共通してるのは、どちらもキックがないということだ。

58 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/06/01(土) 07:18:27.58 ID:8787pyXD

>>49
落ち着けや

59 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/06/01(土) 09:52:36.93 ID:re2pJsQ4

ジョイナーもマラソン転向を考えた時期もあったね。

61 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/06/01(土) 10:52:11.00 ID:C1FrDzme

瀬古は手抜いて8分台だったからな
イカンガーをラストでぶっちぎったときは勝負にこだわってたのでまだまだ余裕あったらしい
ヴェイパーもない時代であれだからなあ
しかも一発野郎じゃないし、マラソン勝率が半端ない
それに福岡国際で優勝して、1ヶ月後に箱根で走って区間記録というね。

62 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/06/01(土) 11:06:11.94 ID:FyuFYKe0

まあ、隙間の時代だからね

68 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/06/01(土) 16:01:36.94 ID:uxwJR3b9

>>67
これはモスクワオリンピックの5000mでした
ここでもイフタ―のラストスパートがさえていますね

71 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/06/02(日) 05:00:39.26 ID:SK5X12v9

エチオピアはモントリオール・ロサンゼルス・ソウルと3度もオリンピックボイコット
特にソウル五輪の前はデンシモが世界最高記録を更新しメコネンも最盛期だった
当時エチオピアは社会主義軍事政権になっていて韓国をアメリカの植民地扱いにした
メコネンがバルセロナオリンピックに出場した時は既に全盛期は過ぎていて途中棄権した

81 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/06/03(月) 23:48:15.17 ID:n86xzr70

バルセロナの時点で既に日本マラソン界は斜陽だった。
たまたま代表に選ばれた3人が強かったのでカムフラージュされたが層が薄くなっていた。

85 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/06/04(火) 11:37:13.85 ID:BIjPrj9T

何だかんだで中山ってオリンピックで結果出しているところが立派だったよ。

91 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/06/05(水) 00:27:50.48 ID:kUQ17ZFl

>>86
結局中山の1つ上のフライガングはこのレースだけ
成績が良かっただけなんで
いろいろ疑ってしまうよ
おまけに東ドイツ出身だし

95 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/06/06(木) 00:50:45.55 ID:J7p8zO2l

ワイさんの愛称で親しまれたワイナイナ

100 :ゼッケン774さん@ラストコール:2019/06/07(金) 17:07:05.17 ID:DV7TLn8C

ボルディンはスピード感はないけど、本当に粘り強い男だった。
ソウル金メダルには本当にびっくりしたけど、86年欧州選手権優勝に87年ローマ
世界選手権銅、と実績があって、88年ボストンでは4位(2時間09分27秒だったか)
全くノーマークにするわけにもいかず、一応注目はしていた。
サラがワキウリ振り落としに躍起になって力を使い過ぎてと思う。この時、少し先頭から
離れていたのが、かえって幸いだったかも知れない。
90年のボストン優勝はボルディン生涯の最高傑作だと思う。深夜の放送で、生で見る
のはキツイ、とテレビ東京を録画していたが、巻き戻してみようとした際、ちょうど
ボルディンがイカンガーを捉えた箇所が出てきて「あ、これはボルディンが勝ったな」と
ピンとくるものがあった。

108件をまとめました。
最新情報はこちら